タイトル画像

ハヤテのごとく!感想、最新情報中心 西沢さんFCもやってます  リンク、トラバフリーです

ブログ内検索 

RSSフィード 

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ 

カテゴリー 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ 

Since:2007.12.24

購入した物など 

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

今週のBSの畑先生のコメントに気になるものがありました

しかし、丸五年掛ってまだ五月のゴールデンウィークか……
まぁ、このアテネのシリーズの後のシリーズは展開
……というか構成的に物語の時間がサクサク進むシリーズになる
はずなので……ご期待ください。


やっと日付がどんどん進んでくれるんですね、よかったよかった
ってよくねえ!

5月15日は西沢歩の誕生日ですよ?
ヒナもサクもあれだけ誕生日を長いことやったのにたった一話で終わらせる気ですか!?
それともまさかやりすらしないということですか!?

いやいや、信じるんだ
必ず西沢さんの誕生日も盛大に祝ってくれると!

よし、願かけしたぞ
これで大丈夫なはず…!

…大丈夫ですよね?


ハヤテのごとく!! 2nd season 03 [初回限定版] [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2009-10-23)
売り上げランキング: 353
スポンサーサイト
2009/10/15 04:05|考察TB:0CM:4

 

193話でナギが初のお給料:13000円を貰っていましたが、それは西沢さんにとっても同じこと
じゃあ西沢さんはいくらくらい貰っていたのか
まずは時給、出勤日数、勤務時間を推測しないといけない

zikyuu
時給は簡単700円
東京都の最低賃金を下回っているとか言ってはいけません
個人経営の店だとこんなのあたりまえです
ボスが愛沢家のはずだがと突っ込んではいけません
関西人がケチとか言うのは都市伝説ですから!

そして出勤日数と勤務時間ですが、これはナギを参考にしてみましょう
西沢さんとナギはともに4月3日(日)から勤務です
ナギのバイト風景が描かれたのは168話で恋バナをした15日(金)だけです
後はおそらく給料日はキリが良い日付なので20日(水)である現在
少な!
あ、後は安息日である158話の11日(月)は体調不良のためお休みでした
これを見る限り曜日でシフト組んでいるようには見えないですね
まあ週2と考えるとすれば、18日たっているので出勤日は5日
給料を時給で割ると約19時間なので、一日辺り4時間勤務ということになります
あまりの1時間は税金か、1時間シフトが少ない日があったとかでしょうか

それに対して西沢さんです
西沢さんのバイトシーンが描かれたのはナギと同じく3日、15日
後はハヤテと帰りに校舎へ寄った11日
それにヒナとハヤテの話をした162話の13日(水)
4日間です
まあ日付の感覚を見れば週3と言ったところでしょうか
勤務時間はナギと同じ4時間ほどでしょう
ということは出勤日数は7日ほど
約20000円ということになります

おお、TCGBOX4箱買ってもお釣りが出る!
って基準がおかしいわ!

しかし一割である2000円はお家へ寄付…
果たして西沢さんの初お給料、18000円の使い道は!?
2008/09/27 11:40|考察TB:0CM:1

 

誕生日記事作成の都合で原作感想が今頃になりました
なので今更普通に書いても仕方ないと思い、ちょっと今回の時間軸逆行について述べようと思います

今まで丸々一話現在時間から逆行した話はありませんでした
これは時間軸を大切にしているこの作品に取ってはルール違反ととられても仕方ないかもしれません

しかしこれは175話になるまで前例が無かったからでは無いですか?
もしそうならば、もっと初期の段階にあれば今回はそこまで異端では無かったはず

じゃあ丸々時間逆行ただ畑先生が思いつきでやっただけなのだろうか


実は4巻の西沢さんプロフィールにこう書かれています

ちなみにハヤテと過ごした高校生活の話もいずれやりたいなぁと思っています。
から回ったり、報われなかったりと、いろいろ面白い話だと思うので…


この文面からすると、明らかに一話丸々使う気満々です
ということは、今より100話以上前の段階で一話丸々使った時間軸逆行話はこの作品に構想あったということ
だとしたらこの作品は実はこういう物だと思えてきます


が、ここで問題なのがこの作品において必要な話なのかということ
今までの時間軸逆行の話は直後、または伏線のタメに必要なやむを得ない逆行だった
しかし今回はどうだろう

…おそらく単行本のオマケで描かれていた感じの話である
ということは上の構想とは別の物?

だが面白いとあるように、ネタで使う感じに思える
まあそれが物語に必要なものなのか、補足みたいな物なのかはその話にならないと分からないわけですが

でも後出しの前例が出来たのでやりやすくなったはず
要するに西沢さんの高校生活の話が見たいと言うことで(FC2blog ranking)
↑宜しければ押してください

2008/05/16 00:12|考察TB:0CM:2

 

ハヤテのごとく!はTRPG的やギャルゲ的ではという論議が各地で盛んだが、実は将棋的でもあるのではないか
そう思うのだ
それを思ったのも…


▽続きを読む▽
2008/04/22 18:31|考察TB:1CM:0

 

まず表紙で思われること
雪路の表紙に何故西沢さんが一緒にいるのか
これは西沢さんの元家庭教師雪路説を表しているのかもしれない
このタイミングで出すと言うことは近々回収されるのかな

それこそミコノス島行きに何か関係していたりするのかも

ミコノス島と言えば、中表紙で西沢さんが福引きで1等有名遊園地ペアチケットを当てようとしている
まさかコシビカリを狙っているわけなかろうw(アニメ版じゃあるまいし

しかし1等がこの程度の商品と考えるとこの記事のBの可能性が相当低くなったと思われる
いきなり国内遊園地チケットから海外旅行に商品が格段にアップってのもな
まあ大観覧車建てるぐらい繁盛している商店街ならありえないこともないだろうけど

それよりも西沢さんが遊園地チケット、海外旅行と連続で1等引くとは考えられない
なんたって普通だから

結局待つしかないようだ(FC2brog ranking)
↑宜しければ押してください
2008/04/19 15:15|考察TB:0CM:0

 

171話時点の日付はおそらく4月16日前後
8巻で描かれた西沢さんとヒナのトルコ旅行は4月29日
およそ2週間しかない
しかし旅行の旅の字の片鱗すら見えない

そりゃあ白皇のお嬢様方は直前にでも普通に海外へ行けるでしょうけど、西沢さんは極普通の庶民なのだ
何かきっかけが無いと行けるはずがない
その当たりを推測してみる

▽続きを読む▽
2008/04/12 15:17|考察TB:0CM:9

 

色々とキャラの扱い方が騒がれたアニメももう終わる
だがこのまま「酷かった!」で終わるのは何とも後味が悪い
と言うわけで何故それほど扱い方が原作と異なったのか考察してみる

▽続きを読む▽
2008/03/27 23:58|考察TB:0CM:2

ホーム 全記事一覧

TOP絵 

脱力系無気力。の28さんに描いて頂きました、ありがとうございます

プロフィール 

公☆

Author:公☆
普通にノーマルな話の公☆(ハムスター)です
口癖は「西沢さんは俺の嫁、むしろ西沢さんは俺」

↓1日1クリックお願いします

応援 

ニュースサイト読本
売り子させて頂きました しつとら4
行きます!

ハヤテ系FCリンク 

リンク 

このブログをリンクに追加する

西沢さんFC会員 

西沢さんFC会員サイトリストはこちら
No.1 JANNE命さん
No.2 神無さん
No.3 パワー140さん
No.4 ぺっぽいさん
No.5 きりんさん
No.6 きよさん
No.7 蒔田さん
No.8 おたもんさん
No.9 セラさん
No.10 赤髪の探偵さん
No.11 timiさん
No.12 疾風のツバサさん
No.13 炎狼さん
No.14 ユニさん
No.15 蒼璃 琉海華さん
No.16 トリステインさん
No.17 じゅうななさいさん
No.18 No nameさん
No.19 セイバーさん
No.20 新龍寺さん
No.21 haromoniさん
No.22 漣さん
No.23 ぶりにゃんさん
No.24 NGHLさん
No.25 西洋蜜柑さん
No.26 あおいさん
No.27 ケミカさん
No.29 船林裕佳
No.30 エクスデスさん
No.31 雨水 零夜さん
No.32 yumaさん
No.33 貴大(館長)さん
No.34 若葉昌輝さん
No.35 ZEROさん
No.36 コトリ・メリーさん
No.37 けいま+さん
No.38 充電ちさん
No.39 ノーマルさん
No.40 ryuさん
No.41 はむむんさん
No.42 くぅさん
No.43 碧水さん
No.44 そこらの人さん
No.45 セカコンさん
No.46 ダイス23さん
No.47 遭難埜風邪さん
No.48 赤いきつねと・・・さん
No.49 涙輝さん
No.50 3番ゴリラさん
No.51 daikiさん
No.52 イレブンさん
No.53 sou132さん
No.54 某学生さん
No.55 スーパーハリーさん
No.56 ニッケルさん
No.57 エキゾナイトさん
No.58 玖珠芭れいとさん
No.59 Nobuさん
No.60 なぎ倒せ!さん
No.61 三千院ナギ
No.62 北原俊平さん
No.63 けんじさん
No.64 メカ執事14号さん
No.65 そばさん
No.66 バン☆ビンさん
No.67 donobotさん

Copyright(C) 2006 そして僕たちは西へ向かった All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。