タイトル画像

ハヤテのごとく!感想、最新情報中心 西沢さんFCもやってます  リンク、トラバフリーです

ブログ内検索 

RSSフィード 

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

カレンダー 

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ 

カテゴリー 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ 

Since:2007.12.24

購入した物など 

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

初恋限定にバスカッシュにと今週は伊藤静さんラブコメしすぎだぜ…
そしてこのハヤテのごとく!も…!

では1クール目クライマックスの今週のお話を


素で約束を忘れたハヤテとブチギレヒナギク
ヒナ祭り祭りのラストを飾るにはちっともロマンチックな展開ではありません

しかしそこは天然ジゴロのハヤテ
難なく、ヒナギクに言わせると負かしたことになります

そしてついに明かされるヒナギクの過去
8000マンの借金を押し付けて親は夜逃げ
ヒナギクは幼かったからまだ親に未練があるだろうけど、雪路の心境としてはどうなんだろうなぁ
でもコーヒー農地から豆盗んでまで喫茶店をやろうとしたというのは親にやはりまだ未練が…?
今の親の養子になったのも幼いヒナのためだろうし
ハヤテの親ぐらい酷ければ割り切れたんでしょうけどね

そんな同じ辛い体験をした二人は自然に惹かれあいます
祭り終焉
ヒナギクはついにハヤテのことが好きと自覚します
ツンデレなヒナギクにとっては大きな一歩
ここから次の成長がまだまだなわけですが…w

まあこの展開はエロゲ的に言うと次は部屋に戻ってアレがあるわけですが
ハヤテは本気で内面イケメンだけで鈍感野郎なので何も発展しません
乙女心を振り回して本当に迷惑極まりないやつですね!
まあだから惹かれる…のか?

というわけで誰がヒロインなのかわからないシリーズは無事完結
正直このヒナ祭り祭り編はヒナギクのテーゼといいかなりのクオリティでした

そしていよいよ次回からは下田温泉編
西沢さんの数々の伝説シーンがこのクオリティで映像化されると思うとワクワクが止まんねえぞ!
さらにOPとEDも変更ということで楽しみで仕方がありません


しかし今回ラストの虎鉄逮捕は笑いました
まさか漫画のおまけまで再現するとは
まあハヤテもナギに嫌われた瞬間に同じ末路ですけどね
2009/06/28 17:02|アニメ感想TB:1CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
ハヤテ2期13話「来週からOP・EDが一新!」
こんばんは、daikiです。 この回で今のOP・EDとはお別れですね。 次回からはKOTOKOさんが歌う曲と、ハヤ&ナギの初デュエットです。 ハヤテ2期...
日比野文のフミだより~ブログ版~ 2009/06/28(日) 20:05

トラックバックURLはこちら
http://hamster0515.blog84.fc2.com/tb.php/398-eb0a0ed1

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

TOP絵 

脱力系無気力。の28さんに描いて頂きました、ありがとうございます

プロフィール 

公☆

Author:公☆
普通にノーマルな話の公☆(ハムスター)です
口癖は「西沢さんは俺の嫁、むしろ西沢さんは俺」

↓1日1クリックお願いします

応援 

ニュースサイト読本
売り子させて頂きました しつとら4
行きます!

ハヤテ系FCリンク 

リンク 

このブログをリンクに追加する

西沢さんFC会員 

西沢さんFC会員サイトリストはこちら
No.1 JANNE命さん
No.2 神無さん
No.3 パワー140さん
No.4 ぺっぽいさん
No.5 きりんさん
No.6 きよさん
No.7 蒔田さん
No.8 おたもんさん
No.9 セラさん
No.10 赤髪の探偵さん
No.11 timiさん
No.12 疾風のツバサさん
No.13 炎狼さん
No.14 ユニさん
No.15 蒼璃 琉海華さん
No.16 トリステインさん
No.17 じゅうななさいさん
No.18 No nameさん
No.19 セイバーさん
No.20 新龍寺さん
No.21 haromoniさん
No.22 漣さん
No.23 ぶりにゃんさん
No.24 NGHLさん
No.25 西洋蜜柑さん
No.26 あおいさん
No.27 ケミカさん
No.29 船林裕佳
No.30 エクスデスさん
No.31 雨水 零夜さん
No.32 yumaさん
No.33 貴大(館長)さん
No.34 若葉昌輝さん
No.35 ZEROさん
No.36 コトリ・メリーさん
No.37 けいま+さん
No.38 充電ちさん
No.39 ノーマルさん
No.40 ryuさん
No.41 はむむんさん
No.42 くぅさん
No.43 碧水さん
No.44 そこらの人さん
No.45 セカコンさん
No.46 ダイス23さん
No.47 遭難埜風邪さん
No.48 赤いきつねと・・・さん
No.49 涙輝さん
No.50 3番ゴリラさん
No.51 daikiさん
No.52 イレブンさん
No.53 sou132さん
No.54 某学生さん
No.55 スーパーハリーさん
No.56 ニッケルさん
No.57 エキゾナイトさん
No.58 玖珠芭れいとさん
No.59 Nobuさん
No.60 なぎ倒せ!さん
No.61 三千院ナギ
No.62 北原俊平さん
No.63 けんじさん
No.64 メカ執事14号さん
No.65 そばさん
No.66 バン☆ビンさん
No.67 donobotさん

Copyright(C) 2006 そして僕たちは西へ向かった All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。