タイトル画像

ハヤテのごとく!感想、最新情報中心 西沢さんFCもやってます  リンク、トラバフリーです

ブログ内検索 

RSSフィード 

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ 

カテゴリー 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンタ 

Since:2007.12.24

購入した物など 

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

色々とキャラの扱い方が騒がれたアニメももう終わる
だがこのまま「酷かった!」で終わるのは何とも後味が悪い
と言うわけで何故それほど扱い方が原作と異なったのか考察してみる


漫画と違い、アニメというのは動くもの
それにハヤテのごとく!は作者が関西育ちなのも幸いしてか、ボケと突っ込みの激しいギャグ漫画としてもある
時たまバトル漫画にもなったり
もちろんラブコメ色が強いが、アニメでは本当に少ない
原作が完結していないのに、わざわざラブコメというキリがあるものをやる必要はないと思ったのだろう
だって上記のように、ギャグやバトルがあるから

もう一つの理由としては朝10時のアニメだから
ラブコメやるよりもギャグやバトルをやったほうが子供には受けるだろう
それに深夜ではなく朝だから一般人も見れるし
逆に深夜34時(寝ない)で見てる人など実際どれだけいると言うのか

まあ、そういうわけで動かす気満々のアニメとして始まったわけである
ハヤテやヒナはその身体能力の高さから良く動く
ナギやサクや雪路はギャグ面でオーバーリアクションを取る
と、これだけ動くキャラがいると、動かないキャラはあまりにも目立たない
可憐、静かなのが長所…というとマリアや伊澄だ
しかしそうなると目立たさないといけない
その結果がアニメでの伊澄なのだ
伊澄は言動は積極的でも行動が消極的(迷子等動く範囲の意では無い
だから色々させる訳だが、ただでさえどのキャラもアニメと言うことでオーバーに描かれているが、普段静かな伊澄がそうだと余計に違和感を感じる
さらに漫画でもコスプレを良くさせられているので、これを使わない手は無い
そう言った所だろう

一方マリアさんはそれほど動かさない
何故?
まずマリアさんはストーリー進行の上で欠かせない役柄
マリアさん抜きでやると、話が進むまでに一つの話が出来てしまう
そんなことをやっていると何も出来ない
そういうわけでマリアさんを動かす訳にはいかない
しかしそれなのに動を感じるのは、という静最大のものがあるから
動以上の静があれば、例えギャグアニメでも逆転する

さて、もう一つ目立たない要素がある
それが地味さだ
この作品で言うと西沢さん、つまり普通
ギャグ漫画の中での普通は逆に浮く
確かにそうだが、だいたいギャグ漫画での普通役は突っ込み役が充てられる
しかしそれはマリアさんがすでにいる

というより、たまに登場するキャラが普通と言うのでは、漫画のように読者がいつもいるのとは違い、アニメ視聴者にとっては明らかにコレ誰だっけ?状態い陥る
実際サクが久しぶりに登場したときニコ動でコレ誰だっけ?発言があったのには驚いた
動の象徴キャラでもこの反応なのだから尚更だ
ということで、普通にに何か特長をつけるためにいつも何かを食べるが付けられた
さらに毎回登場と言う設定で食べる要素を使い、メイン話はしっかりラブコメ等をやる用にした

他を言えば、お色気シーンが多かったなと
それは深夜でないので常時エロさを出せない分、サービスカットとして微エロを深夜層の方々に提供したわけだ
実際パンチラすら無かったし

まあこのぐらいであろうか
漫画と違う!
そりゃそうだ、アニメは漫画じゃないのだから当たり前
そう考えないと色々と違和感を持ったままであっただろうな

最終回、純粋に楽しんで感動してみませんか?(FC2blog ranking)



スポンサーサイト
2008/03/27 23:58|考察TB:0CM:2

コメント

何だかんだ言って、物語に重要なキャラは動かすとストーリー書くのが難しくなるからなんて適当な理由な気もします・・・。
とくに、ヒナはそれに該当するかと。
あれだけ人気あって、この扱いはねぇ・・・。
西沢さんと絡みだすと、原作とのバランスとかありますしきっと脚本書くの難しいのでしょう・・・。
ハヤテは一年あるので、たぶん一年先のことも見越して原作とのバランスを考えたんだと思いました。

ジャンプ作品のように原作を忠実に再現するのではなく、オリジナルを加えながら一年先の展開を見越すのはやはり難しそうですね。
某魔法先生の作品では、アニメは原作を再現するだけではなくオリジナルをやらねば意味が無い。とおっしゃっていますが、たぶんアニメによって原作の崩壊を恐れているのでしょうねぇ
あくまでも私の推測ですけど
じゅうななさい #UclBfyNA|2008/03/28(金) 20:08 [ 編集 ]


>じゅうななさいさん
おそらくもとから1期と2期の構想があったと思うんですよね
だから2期はラブコメ主体でヒナを多めに出してきそうです

アニメスタッフは決して原作のために居るのではないで、どんどんオリジナル入れて欲しいですけどね
でもハヤテの場合は良い意味でも悪い意味でもチャレンジしていたと思います(苦笑)
公☆ #bbJ40VSk|2008/04/03(木) 11:55 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hamster0515.blog84.fc2.com/tb.php/81-1cf3874b

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

TOP絵 

脱力系無気力。の28さんに描いて頂きました、ありがとうございます

プロフィール 

公☆

Author:公☆
普通にノーマルな話の公☆(ハムスター)です
口癖は「西沢さんは俺の嫁、むしろ西沢さんは俺」

↓1日1クリックお願いします

応援 

ニュースサイト読本
売り子させて頂きました しつとら4
行きます!

ハヤテ系FCリンク 

リンク 

このブログをリンクに追加する

西沢さんFC会員 

西沢さんFC会員サイトリストはこちら
No.1 JANNE命さん
No.2 神無さん
No.3 パワー140さん
No.4 ぺっぽいさん
No.5 きりんさん
No.6 きよさん
No.7 蒔田さん
No.8 おたもんさん
No.9 セラさん
No.10 赤髪の探偵さん
No.11 timiさん
No.12 疾風のツバサさん
No.13 炎狼さん
No.14 ユニさん
No.15 蒼璃 琉海華さん
No.16 トリステインさん
No.17 じゅうななさいさん
No.18 No nameさん
No.19 セイバーさん
No.20 新龍寺さん
No.21 haromoniさん
No.22 漣さん
No.23 ぶりにゃんさん
No.24 NGHLさん
No.25 西洋蜜柑さん
No.26 あおいさん
No.27 ケミカさん
No.29 船林裕佳
No.30 エクスデスさん
No.31 雨水 零夜さん
No.32 yumaさん
No.33 貴大(館長)さん
No.34 若葉昌輝さん
No.35 ZEROさん
No.36 コトリ・メリーさん
No.37 けいま+さん
No.38 充電ちさん
No.39 ノーマルさん
No.40 ryuさん
No.41 はむむんさん
No.42 くぅさん
No.43 碧水さん
No.44 そこらの人さん
No.45 セカコンさん
No.46 ダイス23さん
No.47 遭難埜風邪さん
No.48 赤いきつねと・・・さん
No.49 涙輝さん
No.50 3番ゴリラさん
No.51 daikiさん
No.52 イレブンさん
No.53 sou132さん
No.54 某学生さん
No.55 スーパーハリーさん
No.56 ニッケルさん
No.57 エキゾナイトさん
No.58 玖珠芭れいとさん
No.59 Nobuさん
No.60 なぎ倒せ!さん
No.61 三千院ナギ
No.62 北原俊平さん
No.63 けんじさん
No.64 メカ執事14号さん
No.65 そばさん
No.66 バン☆ビンさん
No.67 donobotさん

Copyright(C) 2006 そして僕たちは西へ向かった All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。